セキュリティ・トップ  ›  当社開発ソフトウェア製品  ›  セッション管理診断WebProbe™

WebProbe™動作環境と価格

 

WebProbe™動作環境

 WebProbe™ソフトウェア動作環境です。ご購入頂く際には、事前にお確かめの上ご購入ください。

項   目 仕   様
CPU Intel or AMD processor 2GHz 以上
メモリ 512MB以上 (1GB以上推奨)
※ 搭載メモリ量は診断可能なページ数に影響します。
20 ページ以上のサイトを診断する場合は、少なくとも 512MB 以上のメモリが搭載されていることをご確認ください。
ハードディスク 15MB以上 (別途Javaインストール用の容量が必要です)
グラフィックス XGA以上表示可能ディスプレイ(解像度 1024x768以上)
OS Windows7 (32bit版/64bit版) ※1
Windows8 (32bit版/64bit版) ※1 ※2

  • ※1 32bit版の Oracle Java SE 6(6u21)以降のバージョンがインストールされている必要があります。
  • ※2 ネットワーク設定で IPv6 を無効にする必要があります。詳細については、以下の情報をご参照下さい。

Windows で IPVersion 6 またはその特定のコンポーネントを無効にする方法
ソフトウェア Javaランタイム環境 (JRE): 32bit版 Oracle Java SE 6(6u21)以降
Internet Explorer 6.0 以上

2014年4月現在

WebProbe™一般利用ライセンス価格

販売は終了致しました。

WebProbe™監査業務用ライセンス価格

販売は終了致しました。

 
おすすめコンテンツ ソフテック診断サービスの特長 ソフトウェア開発力 選べる診断サービス ドキュメント・報告書 初めてのセキュリティ診断 診断に対するご質問と回答 FAQ フテックの診断アフターケア ご相談・資料請求
セキュリティホール情報とリスク管理ユーティリティ SIDfm SID警告センター