PGIトップ › PGI Professional 製品価格

ソフテックは、PGI 製品の公認正規代理店です

PGI Professional 製品の価格

2016年11月15日より、本ページで示す新しい製品体系となり、価格体系も変更となりました。新体系の PGI Professional 製品の販売価格です。

professional_edition mark

2016 年 11 月 15 日 価格改訂

PGI Professional Network Floating (ネットワーク・フローティング)

 「ネットワーク・フローティング」 形式のライセンスです。ネットワーク内の任意のシステムにインストールすることができ、ネットワーク上でコンパイルを行うことができる同時ユーザ数(seat 数とも言う)により管理します。1-seat ライセンスから購入が可能です。複数の同時利用ユーザ数のライセンスを購入する際は、以下の「1-seat 単価」で表す製品、サブスクリプションを当該複数 seat 分購入する必要があります。ライセンス管理サーバにアクセス出来る「任意のシステム」上で、「任意のユーザ」が使用できるライセンスで 1-seat ライセンスからご提供いたします。

PGI Professional Node-locked (ノードロック)

 1台のシステムのみで使用できる「ノードロック」 形式のライセンスです。任意のユーザが同時 1 名(1-seat)利用形態で使用できます。使用ユーザ名を特定する必要はありません。(同時1名利用の形態の説明

上段 商 品 型 番 

下段 価格(税抜)

 製 品 名 一般・官公庁 教 育 機 関 (定 義)
ライセンス製品 サブスクリプション ライセンス製品 サブスクリプション
Network floating - 1-seat 単価
Linux x86 Fortran/C/C++ 018AL-F1-C 218AL-F1-C 018AL-F1-N 218AL-F1-N
\299,800 \130,000 \129,800 \65,000
Windows Fortran/C 018AW-F1-C 218AW-F1-C 018AW-F1-N 218AW-F1-N
\299,800 \130,000 \129,800 \65,000
Linux POWER Fortran/C/C++ 018AP-F1-C 218AP-F1-C 018AP-F1-N 218AP-F1-N
\299,800 \130,000 \129,800 \65,000
Node-locked - 1-seat
Linux x86 Fortran/C/C++ 018AL-NL-C 218AL-NL-C 018AL-NL-N 218AL-NL-N
\181,800 \91,000 \90,800 \45,500
Windows Fortran/C 018AW-NL-C 218AW-NL-C 018AW-NL-N 218AW-NL-N
\181,800 \91,000 \90,800 \45,500
Linux x86 Fortran 015AL-NL-C 215AL-NL-C 015AL-NL-N 215AL-NL-N
\129,800 \65,000 \64,800 \32,500
Windows Fortran 015AW-NL-C 215AW-NL-C 015AW-NL-N 215AW-NL-N
\129,800 \65,000 \64,800 \32,500
  • 「ライセンス製品」は、購入時点までにリリースされたバージョンを永久に使用するための使用権(ライセンス)です。
  • 「サブスクリプション」は、「ソフトウェア情報パッケージ」とも称します。オプションで購入するもので、1年間の新ソフトウェアのリビジョン・アップの権利、技術サポート等のサービスを提供します。(詳細)
  • 全ての Professional ライセンスは、CPU ならびに GPU/Accelerator 用のコンパイラ機能を含みます。
  • Linux POWER 用ライセンスは、Node-locked ライセンスはありません。Network floating のみとなります。
  • Network floating 製品は、 1-seat(1-user) のライセンスを複数個数購入することにより、複数 seat 分の利用が可能となります。例えば、同時使用 3-user 分必要な場合は、1-seat を 3セット購入する必要があります。この場合のサブスクリプションの購入数も、同数分必要です。
  • Node-locked 製品は、1-seat(任意ユーザ1名使用) ライセンスのみの設定で、複数 seat 分のライセンスキーの併合はできません。ご注意下さい。
  • x86 は、インテル、AMD 製のプロセッサ用を意味します。POWER は IBM POWER プロセッサ用を意味します。
  • Windows版は、C++ 言語の提供はありません。Fortran と C 言語処理系から構成される製品となります。
  • Windows版にバンドルしていた Visual Studio に統合可能な PGI Visual Fortran(PVF) ソフトウェアの提供は、2018年9月1日以降、行われません(新規販売による提供を終了しました)。bashシェルによるコマンドライン形式で利用するソフトウェアのみの提供となります。
  • x86 用の Network floatingでは、Linux、Windows 用のライセンスキーを併合することができ、一つのライセンスサーバで管理できます。
  • macOS 版は、PGI Professional 製品設定はなく、無償版 PGI Community Edition のみの提供となります。
  • Gaussian 16 for Linux 用コンパイラを新規に購入する場合は、Gaussian の GPU 機能を使用するか否かで購入製品が異なります。必要となる製品に関しては、こちらのページをご参照下さい。すでに、旧 PGI Workstation or PGI Server の Fortran 言語製品をご利用の場合は、サブスクリプションが有効であれば、購入いただかなくとも Gaussian 推奨バージョン(PGI 16.5)をご利用いただけます(但し、Gaussian の GPU 機能は使用できません)。サブスクリプションが有効でない場合は、サブスクリプションの更新が必要です。
  • NVIDIA End-User License Agreement for PGI Software」は、NVIDIA サイトをご参照ください。
製品ライセンスページへ

Windows版製品ライセンスの新規の販売の一時休止のお知らせ

2018年8月15日

【有償版 PGI Professional for Windows ライセンスソフトウェア新規販売】は、2018年8月24日 弊社受注分までを以て、一時休止 とさせて頂きます。取扱い休止期間は、[リビジョン 19.1 リリース(2019年2月)時点まで] を予定しております。これは、Windows版ソフトウェアの大幅な変更を行うための措置です。何卒、ご了承下さい。詳しくは、こちらをご覧ください。なお、過去にライセンスソフトウェアをご購入いただきましたお客様のソフトウェア情報パッケージ(Subscription)追加/継続ご購入につきましては、従来通りお手続き可能ですので、ご用命下さい。

【販売における特記事項】

  • 消費税は、別途、申し受けます。
  • 製品ソフトウェアは、全てダウンロードでの提供となります。なお、弊社ソフテックからの出荷物は、「ユーザ登録書(ライセンス証書)」と「インストールのためのご案内資料」(インストールに関わる情報提供サイトの紹介)となります。
  • 最新ソフトウェアのリビジョン・アップの権利、技術サポート等のサービスを受けるためには、「サブスクリプション(ソフトウェア情報パッケージ)」の購入(オプション)が別途必要です。「ライセンス製品」価格の中には、1年目のサブスクリプション費用は含まれておりません。
  • PDF 形式のマニュアル(英文)を提供します。また、日本語のユーザズガイドは、こちらからダウンロードしてください。
  • 利用ユーザ情報(電子メールアドレス等)が、ご注文時に必要です。
  • 価格は予告なしに変更する場合があります。なお、出荷セットの送料は無料です。

【お見積に必要な情報】

  • 「Network floating あるいは、Node-locked の種別」、「製品名」ならびに「ライセンス製品型番」をご指定ください。また、オプションの「サブスクリプション」も必要な場合は、「サブスクリプション型番」もご指定下さい。
  • 「サブスクリプション」は、最大 3 年間分の購入まで承ります。複数年分の購入を行う場合は、その「年数」をご指定下さい。
  • Network floating での同時使用複数 seat(ユーザ) 分がご入り用の場合は、上記 1-seat(1-user) ライセンスの必要個数をご指定下さい。同時使用 3-user 分必要な場合は、1-seatを 3セット購入する必要があります。この場合のサブスクリプションの購入数も、同数分必要です。複数 seat 分の価格は、(1-seat 単価 x 個数)となります。

【2016年11月15日時点での既存のお客様への対応方法】

  • 2016年11月15日に新しい製品体系ならびに価格変更が行われました。この日以前に購入された旧製品体系のライセンス PIN をお持ちのお客様におかれましては、当該 PIN の権利はそのままの形で残り、新しい製品体系へ移行する必要はありません。当該サブスクリプションの継続を行っていただければ、従来通りのサービスならびに新バージョンの提供を行います(OS X 版は例外となります。以下をご覧ください)。なお、新しい PGI Professional 製品体系を利用したい場合は、製品の買い換え(アップグレード購入)が必要となります。
  • 2016年12月28日以前に購入された旧製品体系のライセンス PIN のサブスクリプションの更新に関しては、今後も 2013 年改訂版の旧価格のサブスクリプション費用で継続することができます(但し、将来的には価格を変更する場合がありますので予めご了承ください)。現在、お持ちの PIN 番号を添えて support@softek.co.jp までお問い合わせ下さい。
  • OS X 版の旧製品 PGI Accelerator Workstation 製品のサブスクリプションのご提供は、現在のお客様の当該有効期間が終了次第、廃止されます(サブスクリプションの更新ができません)。これは、macOS 版の PGI Accelerator 機能提供が終息したためと macOS版 PGI ソフトウェア は全て無償提供となるための措置です。何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。
  • (注意)「教育機関用ライセンス(教育に資するための利用)」を適用できる条件(詳細な定義はこちらへ)は、使用するユーザの属性(学位を授与できる教育組織内の学生、教職員)と使用する場所(大学等のキャンパス内に限る)が限定される場合であり、こうした使用条件の場合に「教育機関向け価格」を適用できます。なお、大学キャンパス内であっても、教育に資するための利用に反する場合、民間企業との「共同研究」を行う場合、民間の方が利用するような環境がある場合、あるいは、コンパイラを使用した研究成果が商用目的として利用される可能性がある場合、は「教育機関向け価格」を適用できません。
     また、上述の条件の下で、文部科学省が設置した大学共同利用機関のうち、総合研究大学院大学の学位を授与できる研究科を有する組織で(詳細は、こちらです。)かつ、**.ac.jpドメイン名でユーザ登録できる場合は、「教育機関向け価格」を適用できます。なお、「独立行政法人」」配下の組織は、教育機関向け価格の適用はできません。