PGIトップ › PGI技術情報・TIPS › サポート OS

PGI Compiler 2019 サポートOS

対象 PGIコンパイラ サポート OS

PGI 2019 がサポートする Operating System とその特性

 PGI コンパイラ製品がサポートする Linux Distribution、Windows®macOS(OS X) の種別とその OS 上で利用可能な機能、ライブラリ等を以下に纏めました。

32bit OS 用のコンパイラソフトウェアの提供は PGI 2016(2017年10月の16.10 まで) のリリースでもって終了しました2017年以降のリリースでは、Linux、Windows、OS X用の 32bit 用コンパイラソフトウェアは提供されず、64bit専用のみの提供となります。

Linux Distributions

 PGI コンパイラ製品がサポートする Linux Distributionを以下に纏めました。なお、過去の PGI コンパイラのバージョンをサポートする Linux OS の種類に関しては、こちらをご覧ください

Linux Systems Supported by PGI Workstation 2019
Distribution 64-bit HyperThreading NPTL NUMA glibc GCC
RHEL 7.6 Yes Yes Yes Yes 2.17 4.8.5
RHEL 7.4 Yes Yes Yes Yes 2.17 4.8.5
RHEL 7.3 Yes Yes Yes Yes 2.17 4.8.5
RHEL 7.2 Yes Yes Yes Yes 2.17 4.8.5
RHEL 7.1 Yes Yes Yes Yes 2.17 4.8.3
RHEL 7.0 Yes Yes Yes Yes 2.17 4.8.2
RHEL 6.9 Yes Yes Yes Yes 2.12 4.4.7
RHEL 6.5 Yes Yes Yes Yes 2.12 4.4.7
RHEL 6.4 Yes Yes Yes Yes 2.12 4.4.7
CentOS, Scientific Linux も 上記 RHEL の同じバージョンで使用できます。
Fedora 29 Yes Yes Yes No 2.28 8.2.1
Fedora 28 Yes Yes Yes No 2.27 8.0.1
Fedora 27 Yes Yes Yes No 2.26 7.1.1
Fedora 26 Yes Yes Yes No 2.25 7.1.1
Fedora 25 Yes Yes Yes No 2.24 6.2.1
Fedora 24 Yes Yes Yes No 2.23.1 6.1.1
Fedora 23 Yes Yes Yes No 2.22 5.1.3
Fedora 22 Yes Yes Yes No 2.21 5.1
Fedora 21 Yes Yes Yes No 2.20 4.9.2
Fedora 20 Yes Yes Yes No 2.18 4.8.2
Fedora 19 Yes Yes Yes No 2.17 4.8.1
Fedora 18 Yes Yes Yes No 2.16 4.7
Fedora 17 Yes Yes Yes No 2.15 4.7
Fedora 16 Yes Yes Yes No 2.14.90 4.6.2
Fedora 15 Yes Yes Yes No 2.13 4.6.0
Fedora 14 Yes Yes Yes No 2.12 4.4.5
SUSE Leap 15 Yes Yes Yes Yes 2.26 --
SUSE Leap 42.3 Yes Yes Yes Yes 2.22 4.8.5
SUSE Leap 42.2 Yes Yes Yes Yes 2.22 4.8
SLES 15 Yes Yes Yes Yes 2.26 7.3.1
SLES 12 sp4 Yes Yes Yes Yes 2.22 4.8.6
SLES 12 sp3 Yes Yes Yes Yes 2.22 4.8.5
SLES 12 sp2 Yes Yes Yes Yes 2.22 4.8.5
Ubuntu 18.10 Yes Yes Yes Yes 2.28 8.2.0
Ubuntu 18.4 Yes Yes Yes Yes 2.27 7.3.0
Ubuntu 17.10 Yes Yes Yes Yes 2.26 7.2.0
Ubuntu 17.04 Yes Yes Yes Yes 2.24 6.3.0
Ubuntu 16.04 Yes Yes Yes Yes 2.23 5.3.1
Ubuntu 14.04 Yes Yes Yes Yes 2.19 4.8.2
  • NPTL は、新しい Linux distributions でサポートした Native Posix Threads Library (NPTL) です。PGI コンパイラは、OpenMP あるいは自動並列化機能において使用するスレッドライブラリを自動的にこの NPTL を使用する形を取ります。
  • NUMA(Non-Uniform Memory Access) は、NUMAライブラリに対応しているOSを意味します。マルチプロセッサ AMD Opteron や Intel Nehalem プロセッサベースのシステムでは、メモリアクセスのレイテンシが異なるNUMAアーキテクチャを採用しています。NUMAとは、あるプロセッサからメモリ領域へのアクセス時間が異なるアーキテクチャを言います。SuSE9.2/9.3、SUSE 10.0、SLES 9 以上、RHEL 4、Fedora Core 4 以上は、コンパイラによって利用可能な NUMAライブラリを含んでいるため、このライブラリをインクルードします。また、このランタイムライブラリによって、メモリのデータのアクセスを最適化します。
  • 現在のシステムの Linux distribution とバージョン名は、/etc/issue ファイルの中に記述されております。あるいは、cat /proc/version コマンドで出力されます。
  • 現在のシステムの glibc のバージョンを知りたい場合は、コマンド "/lib64/libc.so.6" を実行してください。(64ビットの場合)
  • 現在のシステムのアーキテクチャ名を知りたい場合は、コマンド "arch" を実行してください。
  • 現在のシステム情報の全てを知りたい場合は、 コマンド "uname -a" を実行して下さい。
  • 現在の CPU 情報は、/proc/cpuinfo ファイルの中に記述されております。

Windows®

 以下の表は、64ビット Windows®上で使用可能な対応 OS を示します。

Windows® Systems Supported by PGI Workstation 2019
OS Type 64-bit HyperThreading NPTL NUMA glibc GCC
Microsoft
Windows
(64 ビット)
Server 2019 Yes Yes N/A Yes N/A N/A
Server 2016 Yes Yes N/A Yes N/A N/A
10 Yes Yes N/A Yes N/A N/A
8.1 Yes Yes N/A Yes N/A N/A
Server 2012 Yes Yes N/A Yes N/A N/A
7 Yes Yes N/A Yes N/A N/A
Server 2008 R2 Yes Yes N/A Yes N/A N/A

PGI 16.1 (2016年1月)以降、Windows版の C++ コンパイラの提供が廃止(終息)されました。Windows版は、Fortran 並びに Cコンパイラのみの提供に変更となります。

Apple macOS(OS X)

 以下の表は、64ビット OS X 上で使用可能な対応 OS バージョンを示します。

OS X Systems Supported by PGI Workstation 2019
OS Type 64-bit HyperThreading NPTL NUMA glibc GCC
Apple
macOS
Mojave(10.14) Yes No N/A N/A N/A 4.2.1
  • (重要)OS X のバージョン(Yosamite/El Capitan/Sierra/Mojave) に対応した Xcode 開発環境を必ずご用意下さい。
    OS X のバージョンとそれに対応する Xcode バージョン
    macOS 10.14 (Mojave) Xcode 10.1 以降
PGI製品問合せはソフテックへ