My SIDfm ページを自分流にカスタマイズする方法


機能を使用できるライセンスと権限

SID 管理者 担当者 閲覧者
SIDfm RA
管理者 一般ユーザ
SIDfm Biz/Group

セキュリティに対する考え方・重要度・対策方法や入手する情報は、各個人や組織により千差万別です。例えば、システム管理者であれば、OS やアプリケーションのセキュリティホールに常に目を光らせ、攻撃されやすいセキュリティホールには、即座の対応ができるように情報を入手しておきたい、またセキュリティを組織の統括的な立場で管理している方や営業職に近い方は、セキュリティに関するニュースや公共機関から発表される警告情報に注目しておきたい、などの要求があるかと思います。SIDfm™ では、このような要求に応えるために、「My SIDfm」ページのカスタマイズ機能を実装しています。その設定方法について説明します。

My SIDfm ページをカスタマイズする

  1. 画面右上の「設定」を選択します。
  2. 基本情報にある My SIDfm 表示設定項目の「変更」を選択します。
  3. 「Security Hole Informations」と「NEWS UPDATES」の表示件数を選択します。
  4. メインエリアに希望する順番を選択します。
    • ソフトウェアの危険度 警告ボード
    • CVSS指標によるリスク評価
    • CVSS基本値によるソフトウェア固有のセキュリティホールの分布
    • Security Hole Informations
    • NEWS UPDATES
  5. 右側エリアに希望する順番を選択します。
    • PCI DSS 基準 危険度天気図
    • 全体傾向グラフ
    • 関連アドバイザリ情報
    • 最近閲覧したセキュリティホール情報
    • フィルタアイテム
  6. 「決定」を選択します。