株式会社ソフテックは、2022年4月1日に株式会社サイバーセキュリティクラウドに吸収合併されました。詳しくはこちら。

ホスト情報をダウンロードする


ホスト別状況ページでは、サマリー表のホストのデータを、JSON 形式もしくは TSV 形式でダウンロードすることができます。

JSON 出力

サマリー表のホストのデータを、JSON 形式でダウンロードすることができます。
JSON (JavaScript Object Notation) 形式の出力は、主にプログラムで処理して使用することを想定しております。エンコーディングは UTF-8 です。
ファイル名は、「vmlist-hosts-日時.json」です。

ファイル出力内容※データはサンプルです。

  {
    "order": {
      "by": "finished",
      "type": "asc"
    },
    "filters": {
      "warning": "warning",
      "status": "2",
      "sris": [
        "3",
        "2"
      ],
      "cvsses": [
        "d4",
        "d3"
      ],
      "area": "2",
      "exploitable": "true",
      "categories": {
        "ids": [
          1,
          6
        ],
        "is_and": false,
        "is_except": false
      },
      "os": "CentOS 7",
      "due_date": ":2021/06/05:",
      "keyword": "cent",
      "date": "in:2021/05/03:",
      "product": {
        "pid": "817"
      }
    },
    "category": {
      "id": 1,
      "name": "公開サーバ"
    },
    "idx": "sri",
    "content": [
      {
        "host": {
          "id": 99,
          "hostname": "host_centos",
          "ext_name": "サンプルホスト",
          "display_name": "サンプルホスト"
        },
        "warning": true,
        "statuses": [
          {
            "name": "未対策",
            "value": 335
          },
          {
            "name": "対策済",
            "value": 110
          }
        ],
        "max_sri": "高",
        "max_cvss": "10.0",
        "max_area": "クライアント",
        "exploitable": true,
        "categories": [
          "公開サーバ",
          "サンプルA"
        ],
        "os": "CentOS 7",
        "due_dates_percent": "20.0%",
        "finished_percent": "60.0%",
        "packages": [
          "pinfo-0.6.9-1.fc6",
          "pkgconfig-0.21-2.el5",
          "pkinit-nss-0.7.6-1.el5"
        ],
        "products": [
          {
            "name": "Apache Struts",
            "version": "2.3.16",
            "path": "/home/softek/agenttools/for_agent_sample_dummy/struts/struts-2.5.16/struts2-core-2.5.16.jar"
          },
          {
            "name": "Apache Struts",
            "version": "2.5.16",
            "path": "/home/softek/agenttools/for_agent_sample_dummy/struts/struts-2.5.16/struts2-core-2.5.16.jar"
          }
        ],
        "manual_products": [
          "Cisco Routers 12000 Series",
          "Docker CE"
        ],
        "local_products": [
          "sample_lproduct",
          "sample_vmproduct 1.1"
        ]
      }
    ]
  }
                
フィールド名 説明
order Object サマリー表のソート
     by String ソート列名
     type String ソート順
filters Object サマリー表の検索内容
     warning String 要対応検索
"all"の場合: 全て。
"warning"の場合: 要対応。
"others"の場合: 要対応以外。
     status String 対応状況検索
"0"の場合: 全て。
"1:2"の場合: 未対策 + 対策中。
"3:4"の場合: 対策済 + 影響無。
"1"の場合: 未対策。
"2"の場合: 対策中。
"3"の場合: 対策済。
"4"の場合: 影響無。
     sris Object[] 最大 SRI 検索
"0"の場合: 無。
"1"の場合: 低。
"2"の場合: 中。
"3"の場合: 高。
"4"の場合: 重大。
     cvsses Object[] 最大 CVSS 検索
"notreg"の場合: 未登録。
"d4"の場合: 10.0~9.0。
"d3"の場合: 8.9~7.0。
"d2"の場合: 6.9~4.0。
"d1"の場合: 3.9~0.0。
     area String 影響範囲検索
""の場合: 全て。
"3"の場合: リモート。
"2"の場合: クライアント。
"1"の場合: ローカル。
     exploitable String 攻撃コード検索
""の場合: 全て。 "true"の場合: 攻撃コード有り。
     categories Object カテゴリ検索
          ids Object[] カテゴリid
          is_and Boolean trueの場合: AND条件で検索。 falseの場合: AND条件で検索なし。
          is_except Boolean trueの場合: 指定したカテゴリを除外。 falseの場合: 指定したカテゴリを除外していない。
     os String OS名検索
     due_date String 対策予定日検索
開始日または終了日がある場合: ":開始日:終了日"
予定日未設定の場合: "notset::"の場合
     date String 期間指定検索
期間外でない場合: "in:開始日:終了日"
期間外の場合: "rev:開始日:終了日"
     keyword String ホスト名検索
     product Object プロダクト検索
          pid String プロダクト検索で、SIDfm プロダクトの「全バージョン」または「全て」を選択した場合の結果
"Sidfm プロダクト IDall"の場合: 全バージョン   例: "product": {"pid": "817all"}
"Sidfm プロダクト ID"の場合: 全て   例: "product": {"pid": "817"}
          vid String プロダクト検索で、SIDfm プロダクトのバージョンを選択した場合の結果
"SIDfm バージョン ID"
          lpid String プロダクト検索で、ローカルプロダクトの「全バージョン」または「全て」を選択した場合の結果
"ローカルプロダクト IDall"の場合: 全バージョン   例: "product": {"lpid": "11all"}
"ローカルプロダクト ID"の場合: 全て   例: "product": {"lpid": "11"}
          lvid String プロダクト検索で、ローカルプロダクトのバージョンを選択した場合の結果
"ローカルプロダクト ID"
category Object ページ上部の対象カテゴリ検索
     id Number カテゴリ ID
     name String カテゴリ名
idx String 評価指標
content Object[] サマリー表の内容
1 つの Object が、サマリー表の 1 行分に相当します
     host Object ホスト情報
          id Number ホスト ID
SIDfm VM で一意に設定されているデータで、画面(UI)上では見ることができません。
          hostname String ホスト名
          ext_name String/Null ホストの表示名
          display_name String ホストの、実際に表示に使われる表示名
※ 表示名が登録されている場合は表示名に、そうでない場合はホスト名になります。
     warning Boolean 要対応
     statuses Object[] ホストの脆弱性の対応状況
          name String 対応状況名
          value Number 脆弱性の数
     max_sri String 最大 SRI (最も SRI 値の高い脆弱性の SRI 値)
SRI については、こちらをご参照下さい。
     max_cvss String 最大 CVSS (最も CVSS の高い脆弱性の CVSS 値)
CVSS については、こちらをご参照下さい。
     max_area String 最大影響範囲
対応状況が、未対策または対策中の脆弱性の影響範囲うち、以下の順で最も優先されるもの
1.リモート 2.クライアント 3.ローカル 4.未定義
※全ての脆弱性の対応状況が未対策でも対策中でも無い場合は、未定義になります。
影響範囲については、こちらをご参照下さい。
     exploitable Boolean/Null 攻撃コードの有無
     categories Object[] カテゴリ名
     os String OS名
     due_dates_percent String 対策予定日設定済率
     finished_percent String 対処率
     packages Object[] パッケージ名
     products Object[] 検出アプリケーション
          name String アプリケーション名
          version String バージョン
          path String パス
     manual_products Object[] Sidfmプロダクト名
     local_products Object[] ローカルプロダクト名

TSV 出力

サマリー表のホストのデータを、TSV 形式でダウンロードすることができます。
TSV (Tab Separated Value) 形式の出力は、Microsoft® Excel で使用することを想定しております。エンコーディングは UTF-16LE です。
ファイル名は、「vmlist-hosts-tsv-日時.csv」です。

ファイル出力内容※データはサンプルです。

ファイルの内容は、以下の構成となります。

フィールド名 説明
ホスト ID 数値 ホスト ID
SIDfm VM で一意に設定されているデータで、画面(UI)上では見ることができません。
要対応 TRUE/FALSE 要対応
要対応の場合は「TRUE」に、そうでない場合は「FALSE」が出力されます。
対応状況 文字列 脆弱性数と対応状況が、以下の形式で、複数ある場合はカンマ区切りで出力されます。
ステータス:脆弱性の数
例: 未対策:63,対策中:46,対策済:5,影響無:2
最大 SRI 文字列 最大 SRI (最も SRI 値の高い脆弱性の SRI 値)
SRI については、こちらをご参照下さい。
最大 CVSS 文字列 最大 CVSS (最も CVSS の高い脆弱性の CVSS 値)
CVSS については、こちらをご参照下さい。
影響範囲 文字列 最大影響範囲
対応状況が、未対策または対策中の脆弱性の影響範囲うち、以下の順で最も優先されるもの出力されます。
1.リモート 2.クライアント 3.ローカル 4.未定義
※全ての脆弱性の対応状況が未対策でも対策中でも無い場合は、未定義になります。
影響範囲については、こちらをご参照下さい。
攻撃コード TRUE/FALSE 攻撃コードの有無
ホスト名 文字列 ホスト名
表示名 文字列 ホストの表示名
表示名が登録されている場合は表示名に、そうでない場合はホスト名になります。
カテゴリ 文字列 カテゴリ名が、以下の形式で、複数ある場合はカンマ区切りで出力されます。
"ダブルクオーテーションがダブルクオーテーションでエスケープされたカテゴリ名"
例: "公開サーバ","サンプルA"
OS名 文字列 OS名
対策予定日設定済 文字列 対策予定日設定済率
対処率 文字列 対処率

TSV (パッケージ情報)

サマリー表のホストのパッケージ情報を、TSV 形式で出力することができます。
TSV (Tab Separated Value) 形式の出力は、Microsoft® Excel で使用することを想定しております。エンコーディングは UTF-16LE です。
ファイル名は、「vmlist-hosts-packages-tsv-日時.csv」です。

ファイル出力内容※データはサンプルです。

ファイルの内容は、以下の構成となります。

フィールド名 説明
ホストID 数値 ホストID
SIDfm VM で一意に設定されているデータで、画面 (UI) 上では見ることができません。
ホスト名 文字列 ホスト名
パッケージ名 文字列 パッケージ名

TSV (プロダクト情報)

サマリー表のホストのプロダクト情報を、TSV 形式で出力することができます。
TSV (Tab Separated Value) 形式の出力は、Microsoft® Excel で使用することを想定しております。エンコーディングは UTF-16LE です。
ファイル名は、「vmlist-hosts-products-tsv-日時.csv」です。

ファイル出力内容※データはサンプルです。

ファイルの内容は、以下の構成となります。

フィールド名 説明
ホスト ID 数値 ホスト ID
SIDfm VM で一意に設定されているデータで、画面(UI)上では見ることができません。
ホスト名 文字列 ホスト名
種類 文字列 manual_product の場合: Sidfm プロダクト
local_product の場合: ローカルプロダクト
プロダクト名 文字列 プロダクト名