SIDfm™ VM ユーザガイド

新着情報

2020.07.02 プリセットを利用したルール設定ガイド
プリセットを使って「ルール」を設定できるようになりました。
2020.06.30 修正プログラムを適用するための Ansible Playbook を出力する
修正プログラムを適用するための Ansible Playbook を出力することができます。
2020.04.22 SIDfm VM の設置構成例
オンプレミス上、クラウド上も含めて、SIDfm VM を設置構成する例を示しました。
2019.12.26 履歴通知と履歴画面
履歴通知を新設し、履歴画面を対話形式に刷新し履歴が分かりやすくなりました。
2019.11.27 システム設定
VM のシステム設定画面で、メール内に含まれるURLの設定と送信元メールアドレスの設定が行えるようになりました。
2019.11.11 ホストの担当者にメール送信する
SMTPで直接メールを送信する機能に変更し、メール編集画面で利用可能なキーワードを使用できるようにしました。
2019.10.07 【自動化】Ansible を使用してエージェントをインストールする
VM エージェントのインストール手順を自動化する Ansible Playbook の提供開始。この Playbook を実行するだけで VM エージェントのインストールを自動的に完了できます。
2019.09.20 ソフトウェアの登録方法とその注意点
エージェントによる自動化可能な検知対象の説明、手動登録の利用目的、登録方法の違いによる注意点を説明
SIDfm VM 簡単にインストールでき運用開始

SIDfm™ VM は、従来、多くの手数が必要であった「脆弱性管理」のワークフローでの各作業を自動化します。

従来の脆弱性管理の問題と自動化で解決するSIDfm VM

SIDfm™ VM 管理コンソール画面の一例です。

SIDfm VM の管理画面 U/I

SIDfm™ VM を使用して脆弱性管理を行う構成の一例を示します。脆弱性の管理対象は、オンプレミス環境内のホストだけではなく、AWS等の商用クラウド上のホストや隔離されたネットワーク上のホストまで、ほぼ全ての環境のホスト、IT 機器が対象となります。

SIDfm™ VM の設置構成例は、こちらもご覧くださいSIDfm VM の利用構成図 SIDfm VMを開始する(導入ガイド)

セットアップ編

運用中のVMサーバの停止と開始


VM ソフトウェアのアップデート、アンインストール


操作編