ホストを追加・変更・削除する


ホストを追加する

  1. 管理者権限を有する ID で SIDfm™ RA にログインします。
  2. 画面右上の「設定」からプルダウンメニューの「ホスト」を選択します。
  3. 「ホスト 追加」を選択します。
  4. ホストの情報を入力します。
  5. ホスト名 ホスト名を入力します。
    ホストカテゴリ ホストカテゴリを指定します。
    • 公開サーバ : ファイアウォールの外側や DMZ、クラウドにあるサーバシステム
    • 内部サーバ : ファイアウォールで保護された内側にあるサーバシステム
    • 共用サーバ : レンタルサーバ、無料のアカウントを発行するサービスを提供するサーバ、共用端末など
    • クライアント : LAN内に配置された、外部への持ち出しを行わないノートパソコンやタブレットなど
    • モバイル : 公衆無線 LAN やキャリアネットワークなどに接続するノートパソコンやタブレットなど
    • 仮想化ホスト : 仮想サーバのハイパーバイザシステムが動作するシステム
    • 公開ネットワーク機器 : 境界およびその外に設置された、ルータ・スイッチ・ファイアウォールなどのネットワーク機器など
    • 内部ネットワーク機器 : 境界内に設置された、ルータ・スイッチなどのネットワーク機器など
    資産グループ ホストのグループを選択します。
    基準年月 基準年月より前に発生していたセキュリティホール情報を対象外と見なす年月を指定します。
    メモ ホストに追加情報が必要な場合のメモを入力します。
    製品検索 ホストに含まれる OS やミドルウェアを設定します。「サポート対象外となった製品も追加できるようにする」にチェックを入れて検索をすると、取扱終了となった製品が追加できるようになります。
    登録製品 「製品検索」で追加した製品を表示します。登録製品は OS を含め合計 50 製品まで追加することができます。
    機能 登録製品が RedHat Enterprise Linux、CentOS または Amazon Linux AMI の場合、「スクリプトによるセキュリティホールの抽出を行います」のチェックを入れると RPM によるパッケージ管理がこのホストの脆弱性管理の基本となります。この場合、パッケージリストを SIDfm™ RA へ送信し、セキュリティホール情報とのマッチングが行われて初めて、ホストに関連するセキュリティホール情報がリストアップされます。
  6. 「上記の内容で作成する」ボタンをクリックします。

ホストを変更する

  1. 管理者権限を有する ID で SIDfm™ RA にログインします。
  2. 画面右上の「設定」からプルダウンメニューの「ホスト」を選択します。
  3. ホストの操作欄にある「変更」を選択します。
  4. 変更したい項目を選択・入力します。
  5. 「上記の内容で変更する」ボタンをクリックします。

ホストを削除する

  1. 管理者権限を有する ID で SIDfm™ RA にログインします。
  2. 画面右上の「設定」からプルダウンメニューの「ホスト」を選択します。
  3. 削除したいホストの操作欄にある「削除」を選択します。
  4. 「削除する」を選択します。