ユーザの権限を変更する


SIDfm™ RA には、ログイン ID に割り当てる 3 つの権限が存在します。

SID 管理者 SID 管理者は、主に組織でのシステム管理作業の統括者です。SID 管理者は、資産グループを作成し、ホストとのタイアップを行い、担当者のアサインを行います。脆弱性管理の実務は、SID 管理者、または担当者が実施し、SID 管理者は実施状況を日々チェックします。SID 管理者は、ライセンスに対するすべての操作権限が与えられます。
担当者 担当者は、ホストのシステム管理の主務者です。担当者は、自身が担当する資産グループ内のホストの脆弱性に対して、修正の必要性を判断し、修正作業を実施します。また、その結果を SIDfm™ RA に登録します。
閲覧者 閲覧者は、CIO や CISO など組織の脆弱性管理の統括者です。閲覧者は、現状の組織の脆弱性状態を把握するとともに、世間一般で発生しているセキュリティインシデントに対して組織としての対応方針を決定します。<

ユーザの権限を変更する

  • 管理者権限を有する ID で SIDfm™ RA にログインします。
  • 画面右上の「設定」からプルダウンメニューの「ユーザ」を選択します。
  • 権限を変更するユーザの操作欄にある「変更」を選択します。
  • 権限を選択し、「上記の内容に変更する」をクリックします。